知る人ぞ知る、というか、
噂が噂を呼び有名な恵比寿の大人気隠れ家和食『園山』


素材と季節感を大切に、
手間暇かけ丁寧で凝った優しいお料理は、
どれもシアワセのお味。
しかも意外性で新鮮な驚きをくれたり〜。
だって、
ロールケーキのクリームは春菊だよ春菊!
ほうれん草はお目にかかるけど、春菊は初めてよ〜♪


前に伺ったのは6月。
季節ごとに楽しみたい。そんなお店です。
あ!
オーナー園山真希絵さんのブログに、
料理長である時田千晴ちゃんのバースデーを発見☆
最初に連れて行ってくれたのは、
時ちゃんの幼なじみの素敵イラストレーター、エツコなの。
ありがとう〜。 ^_^ 

この日のメニューは、
b0029024_1535563.jpg

山芋の食感が心地よいおからの入ったポテトサラダ。

b0029024_15351710.jpg

豆乳のお雑煮は白子の天ぷらのサックリ感と梅干しが新しい。

b0029024_15353266.jpg

一月なので御節七品盛り。目にも楽しい。

b0029024_15355843.jpg

鰆の焼き物。中には山芋が。
ほうれん草の濃いお味と根の甘みも生きてる。

b0029024_15362216.jpg

トマト鍋のやまと豚は米ぬかでゆでこぼし、マコモダケ、お麩、
ネギ、などなどヘルシー。

b0029024_15364233.jpg

トマト鍋の後はリゾットを作ってくれます。
サッパリとしたコクが美味。

b0029024_15365877.jpg

黒豆豆乳プリンと
エゴマの実が生地に入ったプチプチ食感のロールケーキ。
グリーンのクリームが春菊ね。

b0029024_15371080.jpg


みんなで〜☆


さてさて。
美味しく楽しい時間を一緒に過ごしたお友達は、

フランス在住の切り絵画家蒼山日菜ちゃん。
予約待ちの人気手相カウンセラーワジョリーナちゃん。
おとりよせネットのメインコーディネーター花房美香ちゃん。

明日のめざましテレビには日菜ちゃんが登場し、
彼女の切り絵が使われている映画『白夜行』について話します。
1/29全国ロードショー。
(サイトトップの背景、切り絵です)

素晴らしいレース切り絵をゼヒご覧ください。
切り絵の本や切り絵教室など、ご興味あればサイトでご確認を〜。
[PR]
by hinageshi-hiiro | 2011-01-28 15:56 | オイシイ♪
b0029024_10545998.jpg

花巻鳴子、って
人の名前みたいじゃな〜い?
んなことない、どう見ても温泉だろって?

 (≧∇≦)/ 


花巻温泉=鳴子温泉。
短い日程だったけど、何回お湯に浸かったかしら〜?

お湯浸かってゴハン食べてお湯浸かって、
タクシー呼んで隣の温泉行ってお湯浸かって、
違う湯質のお湯浸かってタクシーで戻ってお湯浸かって、
新幹線乗ってお湯浸かってゴハン食べてお湯浸かって、
長靴はいて雪道登って向かいのお湯浸かって、
下駄はいて雪道歩いて隣のお湯浸かって、
ゴハン食べて落語観てお湯浸かって、、、

美肌になったかしらぁ~☆ ^_^ 


17のお湯が楽しめる『愛隣館』
日本一深い自噴天然岩風呂『白猿の湯』『白糸の湯』
ぬるぬる感のあるアルカリ泉『うなぎ湯』
硫黄泉『滝の湯』
貸し切り露天で雪見温泉『茜の湯』

、、、などなど、湯質の違いや効能も興味深く。

b0029024_10575936.jpg

b0029024_10582430.jpg

b0029024_10584844.jpg

鳴子温泉での宿泊は、
昭和十一年に建築され国の登録有形文化財となっている、
元祖「うなぎ湯」『ゆさや』さん。
建物も空気も宿の方々の行き届いた心ある対応も素晴らしい。
大好きな宿になりました。

窓からの景色は建物の屋根からの「つらら」も見えて、
古い家屋はとても寒いけど、
その寒ささえも今の生活にはない風情で愛おしい。
あったか~い温泉がますます有り難く。
便利な物が溢れ過ぎてない時間って、とっても好き。
創造力もリフレッシュされて、
前々から考えていた新しい仕事も着手できそう。 ^_^ 


雪深い上に吹雪いていたので、
湯めぐり手形は季節の良いときのお楽しみ♪

「墨絵のような雪景色も、新緑も紅葉も本当に素晴らしいのよ。
 鳴子で暮らせて幸せ。」
そうおっしゃった宿の女将さんがとても素敵でした。


違いを劇的に感じる程温泉に浸かった経験ってそうなかったけど、
一昨年の乳頭温泉『黒湯』で「力強いお湯ってコレなんだ!」
と実感。
以来、もっと温泉巡りに行きたいな~思うようになりました。

「温泉とお風呂は、
 ホンマモンとマガイモンくらい違うのよーっ!」
ずっと前、別府育ちの友達が熱く語っていたのを思い出すなぁ。
じゃなくて、ベツモノなんだけどね。

 ^_^ 


普段じっと制作する事が多いだけに、
こういう振り幅は本当に大切ね。

皆様もゼヒ〜♪

b0029024_10594826.jpg

b0029024_1101129.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2011-01-18 11:02 | 旅〜*
先の日記の続きを少し。。

彼女は、
今迄沢山の大きな仕事を成功させ、
いつも全力で頑張って来た素晴らしい人。
でも、
今迄のどんな頑張った時より、
今が一番頑張ってる。
本当に、本当に頑張ってるんだよ。

あなたの周りにも、
同じ境遇の人がいるかもしれない。
何でも出来る人だとしても、
頑張っているんだよ。
どんなに元気そうにしていたとしても。


「一年過ぎたから、、、」
「二年経ったから、、、」
そんな世間的な物差しじゃなく、心で感じて。
感じる人が沢山いたら、
きっと温かい。

たとえ想像でしかなくたって、
どんな場面でも想像力を持ち、
いつも温かい気持ちで見守りたい。



私にとって、
こんな身近な出来事は初めてだし、
当事者になった事もないけれど、
今の私が知る限りの「事」と「心」。

今の世の中全体から思う事は、
想像力と思いやりと愛が、、、ちょっと薄い。
もちろん自分自身を含めた反省と戒めとして。


愛する友と、
同じ思いの人と、
まだ想像でしかない私達自身の為に、
感じた事を書きました。

未熟な私の未熟な見解ではあるけれど、
人ごとでは決してなく、
全ての人が必ず関わる「生と死」に対して、
それぞれの立場での思いと出来る事、
少しだけでも考えるきっかけに、もしなれたら嬉しい。

まだまだ私も考えます。

b0029024_2223352.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2011-01-12 22:34 | その他
最愛の人と死に別れたら、

計り知れない悲しみだけど、
少しずつ少しずつ薄皮が剥がれる様に時間が癒していってほしい、
そう願っていたのに、

そう簡単でもなかった。


その感触や温もりが少しずつ薄れていく寂しさと孤独。
時間に癒されるどころか恐怖は更に募ってくるのだ。
風化させたくない、、、
風化するのが怖い、、、


一年で喪が明ける、と世間的には言うものの、
本当に悲しみが明けるのは、、、

人は死ぬし未来を見なきゃならないのは誰でも知ってる。
でも理屈ではない想いがそこにある。

愛が深ければ深い程辛さも深く、
たとえ笑っていても、
貴女の心は泣いている。


どんなにわかりたいと思ったって、
同じ立場に立った事のない者が
わかる、なんて偉そうな事はとても言えないし、
わかっているはずもなく、
出来る事なんて、
側にいて話を聞く事、一緒に泣く事くらいで情けない、、、

けど、

1mmでも近く心に寄り添えるよう、
1mgでも辛さを軽くできるよう、
傷ついたら包んであげられるよう、
勇気のかけらになれるよう、
少しだけでも喜ばせられるよう、


今年も、いつも、ずっとずっと、

ずっと思っているからね。


愛する友へ心から〜

b0029024_2056594.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2011-01-10 21:03 | その他
b0029024_14375194.jpg

ポピーを見るとワタシを思い出すと言ってくださる方が多く、
年初めから始まるポピー時期には、
毎年たくさんのポピーをいただきます。
皆様の優しさと愛情を感じ、
本当に本当に幸せ。

ありがとう~。 ^_^ 


・ヒナゲシ(雛罌粟)=ポピーの和名。
・ヒイロ (緋色) =ポピーレッドの色名。

ポピー星人ヒイロはポピーの化身なのですぞ☆ (≧∇≦)/ 


今朝、ポピーが届きました。
送ってくださったのは、
ことある毎に花を届けて喜ばせてくれる、
いつも心配り上手な素敵女性。

蕾がいっぱいで次々咲くのがとっても楽しみ。
やる気100倍〜☆* 心から感謝。

2011年、ポピー初めです。


いいお天気でいい気分。
良い物が作れそう。

愛するポピーを眺めながら~*


 ^_^ 

b0029024_14411754.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2011-01-06 14:43 | その他
b0029024_1310393.jpg

2011年。
新年おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

今日から仕事始め、という方も多いでしょうか。
私も今日からです。

今年は、
当たり前の事を当たり前にしっかり重ねて行く基本に立ち返り、
目指す姿をより明確に意識し『形』にして、
煌めきの2011年にしたいと思います。

張り切って参りましょう~。 ^_^ 


お正月休みはいかがお過ごしでしたか?
充実のお休みは良い仕事に繋がります。
私も三が日はゆっくり過ごしました。
元旦は江の電に乗って海を眺めながら鎌倉へ。
やっぱり海は、大きく伸びやかな気持ちになるわ〜。

 ^_^ 

鎌倉・鶴岡八幡宮での初詣は、
おみくじ『大吉』という嬉しいスタートです。

もちろん嬉しいけれど、
おみくじや占いの結果ってやみくもに一喜一憂せず、
良い事は更なるエネルギーに、良くない事は注意するために、
どちらも良い方向へ進むためのもの。
有り難くこの一年にしっかり生かして参りますね。

世界中の幸せと煌めきを心から願って。


ヒイロ〜*

b0029024_1310575.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2011-01-04 13:13 | その他