カテゴリ:Art&Fashion( 28 )

六本木ヒルズ 森アーツセンターギャラリーで開催中、

大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち

http://hermitage2017.jp




エカテリーナ2世の舞踏会&コレクション鑑賞会に招かれたら・・・

そんな、貸切特別鑑賞会「仮装ナイト」ご招待に行ってきました。


ドレスコードは、舞踏会をイメージした仮装。

ワンポイントでもOKとのことなので、フツーに軽くパーチー風で行ったら、

アントワネット様ばりの貴婦人が大勢いらしてビックリ!

 

 

 

*****

かつての帝政ロシアの首都、サンクトペテルブルク。

この街を今も続く芸術文化の都へと導いたのが、女帝エカテリーナ2世(在位1762-1796)でした。

1764年、エカテリーナ2世がベルリンの実業家から317点の絵画コレクションを取得したのが、エルミタージュ美術館の始まりといわれています。

その後も歴代皇帝が国家の威信をかけて美術品を収集し、エルミタージュは世界でも類を見ないほどの質と規模を誇る美術館となりました。


本展覧会では同館の17千点に及ぶ絵画コレクションの中でも特に充実している、16世紀ルネサンスから1718世紀のバロック・ロココまでのオールドマスター、巨匠たちの名画が一堂に。

これらの中には、エカテリーナ2世が1764年に取得した作品をはじめ、女帝の在位中に購入した作品が数多く含まれています。

*****

invitationより

 

 

  

10年以上前、

山口智子 女帝エカテリーナ~愛のエルミタージュ』で見た、

眩い白とゴールドの美しい館内や美術品を思い出す。

https://www.youtube.com/watch?v=Pf0Dg-p-AoQ





 

 

驚きの壮大さ。

そして、エカテリーナの人生。

 

 

本場に行ってきたばかりだから如何かな~と思いながら、

2月に、ロシア・サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館へ行った友人をお誘い。

アートや衣装を一緒に楽しめる彼女は、

旅の写真と共に色々話を聞かせてくれて鑑賞後もスペシャルな時間。

ヨーコありがとうね~*。^_^ 

 

一番心に残った絵『鳥のコンサート』と一緒に。

 

 


b0029024_11492463.jpg
b0029024_12061643.jpg
b0029024_12063950.jpg
b0029024_11502615.jpg
b0029024_12032534.jpg
b0029024_12050216.jpg
b0029024_12052494.jpg
b0029024_12054691.jpg
b0029024_12071359.jpg
b0029024_12074534.jpg
b0029024_12095928.jpg
b0029024_12094540.jpg
b0029024_12093038.jpg
b0029024_12080559.jpg
b0029024_11500392.jpg


[PR]
by hinageshi-hiiro | 2017-05-23 12:14 | Art&Fashion
海外で活躍している友人知人は多いけど、
やっぱり、どなたも芯があってエネルギッシュ。

ファッションとアートをテーマに
幅広い制作活動を続けるNY在住アーティスト長谷川ゆかさんも、
いつも生き生きと『今』を生き、
自由な強さの心地よい空気を感じる、
そんな素敵な女性です。

日本で個展開催とのお知らせをいただいたので、
会いに銀座のギャラリーへ。
会場である『ギャラリーミハラヤ』オーナーさんも交え、
自由なアート表現の話をしたり楽しい時間。

『長谷川ゆか展』


『ギャラリーミハラヤ』
東京都中央区銀座1-4-6紅雀ビル1F(並木通り)
11月15日(月)~11月21日(日)
11:30 ~18:30(最終日16:00まで)
TEL/FAX 03-3564-4466

帽子、シャツ、アクリル画の展示は、
明日21日迄です。

b0029024_166057.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2010-11-20 16:25 | Art&Fashion
もう9月ね。
アートな秋の始まりだわ〜。

(って、まだまだ暑くてそんなカンジじゃないけど。。。@@)


先日行った新美『マンレイ』

関わった芸術家、
数々の作品、などなど、
興味深いものはモチロン沢山あったけど、

何が印象に残ったかって、
ダントツ!一番最後、ジュリエットのインタビュー画像。

ステキ!!!!!
なんてチャーミングなの!!!!!

深く強く愛したのだと、
清々しく微笑ましく。


マン・レイ展 知られざる創作の秘密
国立新美術館

9/13迄。

b0029024_1343732.jpg

b0029024_13515100.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2010-09-01 01:36 | Art&Fashion
凄過ぎる暑さの今年も、
来週からいよいよ8月===!!

さぁ。
この暑さを笑顔で吹き飛ばしちゃおう〜♪

夏祭り的楽しいイベントが渋谷で開催されますよ。
いよいよ来週3日から。
参加クリエイターの皆様はただいま絶賛製作中!!
それだけに力作が見れるのがとっても楽しみね☆

アナタのお越しをお待ちしています☆

 ^_^ 



『あなたの笑顔のわけを教えて』展
友人のライト&ジュエリーアーティストMIMYがオーガナイズする、
素敵なクリエイター達の夏祭り的展覧会が渋谷で開催されます。
7日、土曜日のイベントはヒナゲシヒイロもゲスト参加。
ゼヒ遊びにいらしてね☆


会期&会場
・2010年8月3日(火)-8月8日(日)11:00-19:00
LE DECO(ギャラリー・ルデコ)
・150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル
・TEL 03-5485-5188


参加クリエイター
・wool,cube,wool(インスタレーションとかわいい小物)
・MIMY(ライトとジュエリー)
・mojya noriko(タペストリーとバッグ)
・湯浅紀美子(日本画とアクセサリー)
・ワキサカコウジ(イラストとクッション)

イベント
・8/7(sat)ヒナゲシヒイロ&あきこcafe
(ヒナゲシヒイロヘッドドレス作品とあきこヨガあり)
・ヒロロの中国茶
13:00-20:00

・8/8(sun)Gomaのかき氷屋さん&wacky cafe
(Gomaのかき氷屋さんは、
 シロップ&氷がなくなり次第終了ですよ〜☆*)
13:00-19:00


ワタシもよく知っている笑顔が素敵なクリエイター仲間達です。
アナタにも溢れる笑顔を〜☆
そんなニコニコ展覧会へゼヒお出かけくださいね。

一緒に笑おう〜♪


 ^_^ 


ヒイロ〜*

b0029024_1451190.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2010-07-28 14:51 | Art&Fashion
ライトとジュエリーのアーティストMIMYにオーダーしていた
ガラスのライトが出来上がったので、
受け取りがてら彼女がガラス制作をしている
『ブルーグラスアーツ』さんの工房に吹きガラス体験へ。

とても親切で気持ち良いお人柄のご夫婦が営んでいらっしゃる、
杉並区浜田山にある工房での体験は、
わかりやすい説明と安心サポートで楽しい時間。
初めての事ってワクワクするよね♪

眺めてウレシイ〜♪ 飲んでオイシイ〜♪
これが出来上がったヒイロ作『カワイイグラス』
そのまんま。わはは。
だって家では「カワイイグラス」と呼ばれてるんだもの〜。 (≧∇≦)/ 
b0029024_1731146.jpg

頭を熱してはいけないMIMYは保冷剤を巻いて冷やしながら、
1230℃の熔解炉前で長時間の作業。

この日はマーブル地に薔薇や蝶を付けたライトを制作中。
常に回していないといけないし、
薔薇や蝶の成形は熱いうちでないといけないし、
スピーディーな一発勝負的瞬間作業ばかり。

何でも実際に体験してみる事で、
想像だけではなく少しでも感じることができる。
こうやって作ってくれたのね。

 ^_^ 

b0029024_1732356.jpg

b0029024_1733860.jpg

b0029024_1734948.jpg

b0029024_174347.jpg

MIMYの美しいライトアート。
ヒイロの花ポピーと、
日々色を感じる事でシアワセを伝えたい想いを込めたテーマである
『Color Your Life.』の文字が施されています。
カラフルヒイロらしくシノワズリ的配色で、
デコレーションもカラフルに仕上げてくれました。

ありがとう〜*
b0029024_1743022.jpg

b0029024_1744559.jpg

b0029024_17561796.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2010-06-30 17:10 | Art&Fashion
b0029024_1445057.jpg

優しく温かく繊細な中に、
凛とした力強い意思を感じるシンプルで何とも美しいフォルム。
一つ一つから語りかけてくるようなエネルギー。

陶芸家、ルーシー・リー。

お人柄そのもののように感じられる作品の数々でした。



にじみ出る愛情深さと、
創作に向かう厳しく潔く真摯な姿勢が素晴らしい。

工房での彼女の笑顔。
棚いっぱいに並んだ作品達。


あぁ。
私も、
もっともっと作りたい。

一つ一つ丁寧に真摯に向かい作品達でいっぱいにしたい。

焦る事なくブレる事なく。
ただただ作る。

もっともっと。


その昔彼女に会うため、
たった一人でロンドン、アルビオン・ミューズの工房を探し当て、
ハグしてもらったという友人と一緒に、
今回、生の作品を感じることができて本当によかった。
ありがとう。


明日6/21迄です。
お時間あれば是非。

『ルーシー・リー展』

b0029024_14451215.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2010-06-20 14:42 | Art&Fashion
b0029024_1126464.jpg

鶴太郎さんは10年前、
京都円山公園で見た夜桜の怖い程妖艶な美しさに魅せられ、
いつか描こう描こう、と思いながら、
衝撃的な美しさと獣のような存在の表現を、
感動が深すぎて、描きたいのだけど描けずにいたのだとか。

そんな鶴太郎さんの作品展に誘われ目黒雅叙園へ。

絵画だけでなく、書、着物、ガラス、陶芸、、、
様々な作品の表現を観ることができます。
幅広いのね。
昔々持っていた彼のイメージとは徐々に変化していたけど、
今回の作品展から真摯に生きる深いお人柄を感じ、
溢れるような表現する事へのエネルギーを沢山いただきました。

会場は文化財である、目黒雅叙園『百段階段』
素晴らしかった。
作品と会場、テーマと季節と場所柄も相まって、
1日1000人以上来場の大盛況振り。

目黒雅叙園は4/11迄だけど、4/10-19迄は日本橋三越もあるし、
その後も個展スケジュールは続くみたい。
よろしければ是非。


帰りはすぐ脇の目黒川をお花見散歩。
途中、カフェに座ってホットサングリアを飲んだり〜*
中目黒か池尻大橋まで歩こうかと思っていたら、
お喋りしながら更に下北沢まで。
7-8kmかしら。とてもよいお散歩でした。

b0029024_1172812.jpg
b0029024_1174986.jpg
b0029024_1184248.jpg
b0029024_1185647.jpg
b0029024_1191050.jpg
b0029024_11920100.jpg
b0029024_1192929.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2010-04-08 11:04 | Art&Fashion
東京都現代美術館で開催中、
『ラグジュアリーファッションの欲望』を観て来た。


単に「贅沢」ではなく、

『社会の動きや私たちの欲望を何よりも敏感に反映しているファッションを通じ、「ラグジュアリー」という視座から時代や社会の価値観の変遷を再考するものです。視覚的にラグジュアリーで贅沢な表現から、より個人的で知的な遊びにも近いラグジュアリーまで、京都服飾文化研究財団(KCI)のコレクションから多角的な視点で精選した17世紀から現代までの作品約100点を展示。』


全てに言えるけど、
同じ事でも見方や表現で大きく違うのが興味深い。

・着飾るということは自分の力を示すこと
・削ぎ落とすことは飾ること
・冒険する精神
・ひとつだけの服

4つの構成で様々なラグジュアリーを感じる。
1/17迄なので、興味のある方週末にゼヒ。


ドイツの現代美術家レベッカ・ホルン日本初個展も鑑賞。
『レベッカ・ホルン展
-静かな叛乱 鴉と鯨の対話』
自由な創造が堪能出来ます。
コチラは2/14迄。


現代美術館のカフェレストランがヨイと聞いてたので行ってみた。
2階のアジアンテイストカフェCàfê Hai(カフェ・ハイ)では、
可愛いプレートにのったフォーランチセットと、
「チェー」という冷やしぜんざいのようなデザートを。
サッパリした美味しさね。
観賞後、
地下レストランCONTENT Restaurant(レストラン コントン)へ。
空間もピスタチオのパフェもジンジャーたっぷりのお茶も、
フランス語で「満たされた」という店名どおり満たされた。
とっても良い☆
7800円に驚いた(@@)牛タンシチューが気になる。
美術館が閉まってからも21:00まで営業なのね。
木場公園側の素敵なエントランスから直接入れる穴場な雰囲気。


時間があったら、
ヴァン クリーフ&アーペル
「ザ スピリット オブ ビューティー展 時空を超える美の真髄」

を覗いて『ラグジュアリーな一日』完成、
の予定だったけど、
あんまり駆け足でもラグジュアリーじゃないわよねー。わはは。
ゆっくり過ごせて良い午後でした〜*

 ^_^ 


ヴァンクリーフ&アーペルも、
「4つのテーマで、おとぎ話さながらの空間を創造します。」
ですって。
1/17迄。
土日行けたら行こうかな。


b0029024_17171316.jpg
b0029024_1717319.jpg

b0029024_17175161.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2010-01-15 17:19 | Art&Fashion
b0029024_13525313.jpg

美しいでしょう。 ^_^ 

先日日記でお知らせした、
MIMYのライトアート展『雲カラ光』

昨夜行われたレセプションパーティーでは、
多くの人が癒しの光に魅せられていました。
もちろんヒイロも〜*

 ^_^ 


クリスマス・イヴの夜。
幻想的な煌めきの世界をアナタへ☆ ・:*:゜♪:*:。*・☆*・:*:゜



2009,12/22(tue)~12/27(sun)
11:00-19:00
(最終日は17:00まで)

LE DECO (ギャラリー・ルデコ)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル
TEL:03‐5485‐5188
b0029024_13211469.jpg
b0029024_12401657.jpg
b0029024_12402657.jpg


b0029024_1241387.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2009-12-24 12:42 | Art&Fashion
「ヒイロさん。モネの家行った事ありますか?ゼヒ行って〜。」
今年1月ヒイロのカラフルサロンで開催された、
サロンイベント『キラキラサロン』に来てくれたHちゃんの言葉。

フランス・ジヴェルニーにある印象派クロード・モネの家は、
カラフルサロン同様部屋ごとに色が違うのですって。
ずーっと覚えていてくれた彼女は、
久しぶりに会った先日、モネの家のハガキをくれました。
何だか分厚い不思議なそのハガキ。
見つからないから、ナント!カラーコピーして貼ってくれたもの。
なんてカワイイの!!
優しい気持ちを感じて、ますます嬉しいっ!!!!!

今度フランスに行った時は、
ジヴェルニーのモネの家に行くからね。

アリガトウ。 ^_^ 


カラフルサロンは、
ワタシが配色表現を仕事にする直接的キッカケとなった
設計、パーツ選定、カラーリング・・・全てヒイロデザインの家。
色に囲まれ毎日心地よく暮らしています。
多くの人に色でシアワセを感じてもらいたい思いを、
ここから更に発信して行けるよう〜*

写真はモネの家のハガキとカラフルサロン。


ヒナゲシヒイロ HINAGESHI HiiROオフィシャルサイト
プチリニューアル☆

b0029024_22253343.jpg
b0029024_22254490.jpg
b0029024_1692347.jpg

           *〜*〜*〜*〜*

b0029024_1695690.jpg
b0029024_1610957.jpg
b0029024_16102435.jpg
b0029024_16104079.jpg
b0029024_16105339.jpg
b0029024_1611483.jpg
b0029024_16112945.jpg

[PR]
by hinageshi-hiiro | 2009-12-20 16:17 | Art&Fashion